IRDBコンテンツ分析について    ヘルプ    お知らせ
    お問い合わせ    English
機関名等から検索:

IRDBコンテンツ分析システムとは

国立情報学研究所(NII)では、各機関の学術機関リポジトリ運営責任者からの申込に基づき、学術機関リポジトリのメタデータを収集し、学術機関リポジトリデータベース(IRDB: Institutional Repositories DataBase)を構築しています。

IRDBコンテンツ分析システムは、国内のIR(学術機関リポジトリ)について、以下の情報を提供するシステムです。
IRDB中のメタデータのみならず、機関リポジトリにアクセスのあるクローラー(ロボット)についても情報を提供しています。

  • 学術機関リポジトリの詳細情報【随時更新】
  • 学術機関リポジトリのコンテンツ内容の統計分析情報(コンテンツ種別,機関別等)【月末更新】
  • JAIROほか学術機関リポジトリにあるクローラー(ロボット)情報【随時更新】

IRDBに蓄積されたコンテンツは、学術機関リポジトリポータル JAIROで検索可能です。

JAIRO及びIRDBコンテンツ分析システムへの搭載を希望される機関は「学術機関リポジトリ構築連携支援事業」のページをご覧ください。



推奨環境

推奨するブラウザは、以下のとおりです。

Windows

  • Internet Explorer 6.0
  • Internet Explorer 7.0
  • Firefox 2.0

Mac OS

  • Safari 2.0
  • Firefox 2.0



▲ページTOPへ戻る
 

リンクについて

IRDBコンテンツ分析システムへの静的なリンクは自由です。ただし国立情報学研究所が公開しているサービスであることを明記してください。
システムやプログラム等で動的な処理をされる場合は、事前にir@nii.ac.jpまでご連絡ください。



転載について

印刷媒体、電子媒体(CD-ROM、ホームページ等)、VTR、放送等でIRDBコンテンツ分析システムの各画面を転載される場合には、事前にir@nii.ac.jpまでご連絡ください。



バナー

あなたのサイトにIRDBコンテンツ分析システムへのリンクをつけることができます。下記のHTMLソースをコピーし、ご自分のHTMLファイルに追加してください。
※本ロゴを営利目的でお使いいただくことはご遠慮ください。

■HTMLソース



▲ページTOPへ戻る